レクソーナ
韓国ドラマあらすじ ネタバレ 全話まとめ キャスト情報 > 韓国ドラマ 紳士の品格 あらすじ ネタバレ キャスト紹介
韓国ドラマのあらすじ、ネタバレも含む。
ネタバレありのあらすじ、全話に対応している。
キャスト情報や、見所この韓国ドラマあらすじサイトだけ抑えてれば大丈夫!
これからどんどんと記事を増やしていく予定です!
2014年07月18日

韓国ドラマ 紳士の品格 あらすじ ネタバレ キャスト紹介

紳士の品格 キャスト紹介

見所

今回、演出と脚本は韓国ドラマ界で大ヒットを連発させる
あの最強コンビ、キム•ウンソクとシン•ウチョルが帰ってきた!

視聴率泥棒ともいわれている、彼らの裏番組は本当にかわいそうである。

代表作としてパリの恋人
があげられる。

このドラマはなんと57.4%という視聴率をたたき出している。

彼らが作るドラマで、ヒットしたものは必ず流行語になるといっても
過言ではない。

今回の紳士の品格では 「〜ということで」というドジン(チャン•ドンゴン)
の台詞が流行語ができた。
この言葉は、毒舌で少々きついことをいう主人公のドジンが冷ややかにドライに言い放つ「〜ということで」という口癖である。

そして2012年の最高の流行語として堂々の1位をとった言葉でもある。

他にも、このドラマは様々な言葉を生み出した。
紳士の品格にすっごくはまった人が多く、その人々のことを「紳品廃人」
ドジンに本気で惚れていた人達は「ドジン•アリ(病)」
そしてイスに夢中になる人達を「イス•ホリック」といい
熱狂的なファンは多かったことがわかる。

ずばり見所はドジンの口癖である!!

一度みてしまえば!
あなたも紳品廃人になること間違いなし!!!

紳士の品格 キャスト紹介


チャン•ドンゴン → キム•ドジン役 
建設事務所の社長。見た目は完璧でルックス、スタイルがとてもいい。
なのに、何故か未だに独身である•••

韓流四天王のひとりといわれている。
韓国を代表する俳優のひとりである!!
この作品はチャン•ドンゴンの12年ぶりのドラマ復帰作!


スクリーンショット 2014-07-18 21.14.36.png


キム•ハヌル → ソ•イス役 高校の倫理教師、 社会人野球の審判

社会人野球の審判をする資格をもち、社会人野球で審判をやることも多い彼女。
高校で、倫理の教師で弁をとっている。

生徒から非常に人気があり、カリスマとさえ呼ばれている程だ。


スクリーンショット 2014-07-18 21.16.31.png

キム•スロ → イム•テサン役 建築事務所経営者 ドジンの友人

建設関係の大企業に勤めていたキム•スロ。一緒に新しい会社をたちあげようと、
ドジンから誘われたテサン。
最初は一緒に新しく建設事務所を立ち上げるなんてムチャで、ためらっていたが
友達思い、そして義理に厚いテサンは自分がいた会社を辞めたのであった。


スクリーンショット 2014-07-18 21.17.44.png

イ•ジョンロク → イ•ジョンヒョク カフェのオーナ役

カフェを経営しているジョンロク。
結婚しているのにもかかわらず、遊び人のため、毎晩遊び歩いている。
そのせいで、妻と喧嘩をすることも多く•••。

キム•ミンジョン → チェ•ユン役 弁護士

4年前に妻と死別してしてしまった悲しい男。
用心不快性格をしている。





韓国ドラマ 紳士の品格  全話まとめ



posted by 韓国ドラマあらすじ ネタバレ キャスト at 21:18 | Comment(0) | 紳士の品格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

自由形式

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。