レクソーナ
韓国ドラマあらすじ ネタバレ 全話まとめ キャスト情報 > 韓国ドラマ×ミスリプリー×1話〜2話 あらすじ ネタバレ 全話 最終回まで一気読み
韓国ドラマのあらすじ、ネタバレも含む。
ネタバレありのあらすじ、全話に対応している。
キャスト情報や、見所この韓国ドラマあらすじサイトだけ抑えてれば大丈夫!
これからどんどんと記事を増やしていく予定です!
2014年08月29日

韓国ドラマ×ミスリプリー×1話〜2話 あらすじ ネタバレ 全話 最終回まで一気読み

このサイトでは
韓国ドラマあらすじネタバレを書いていきます!!

今回の記事はなんとあの大人気ドラマ「ミスリプリー」です。

1話〜2話のあらすじです韓国ドラマ
ミスリプリー あらすじ 1話

幼い頃に母親に捨てられていたミリ。
そして父親も突然先に死んでしまった。

日本に養子として出されるのであったが、そこの養父はいい父親とは全くかけ離れていて、借金をたくさん抱えていた。

そんな養父の借金を返済するためにも
福岡でホステスとして毎日、辛い仕事をやっていた。
そんな日々から日頃から抜け出したいと考えていた。

パスポートを手に入れるとすぐに地獄のような日本から逃げ出し、韓国に帰ってきた。

これで、前みたいにコキ使われる日々とはおさばらだ!と思っていたミリだったが、
結局学歴もコネもないミリに対して韓国の人々ですら冷たくあしらわれた。

その時、世界でも有名なリゾート会社モンドグループの後継者のユヒョンも日本から韓国にやってきていた。

実家に帰る前に腰を落ち着けた安い宿でユヒョンはミリと最悪ともいえる出会いをしてしまう。

その頃、博多弁をはなせる人材を探していたホテルaの支配人のミョンフン
なかなか博多弁がしゃべれる人材をみつけることができずにいた•••。

そんな時、雨の中をふらふらと歩いているミリが突然道路にでてきて
危うく、車で引きそうになってしまった!

こんな困難にあってしまい、ミリが「もうやってられんばい」と博多弁を話す。

ミョンフンは興奮しそして、博多弁をはなせる人材を探しているんだと説明される。

しかしミリはミョンフンがいうような臨時の職には興味がないことを言う。

そして何故か自分は東京大学卒業生だというウソをいってしまう。


しかし、このあとそのたった一つのウソが思いもよらない出来事を起こす。


images.jpg

ミスリプリー あらすじ 2話

ミョンフンは博多弁をはなせる人を探していた。
そんな時、ミリと出会い、ホテルaで働く事になったのだ。


ミリはホテルでは結構うまく仕事をこなしていた。
予定の日にちより前にやってきてしまったVIPのナカムラにも博多弁で対応をして上々の滑り出しをした。

しかし、そんな時ミリに新しい危機が訪れた。

この前ウソをついてしまい、東京大学卒ということになっていたミリは
卒業証明書を提出するように求められてしまう。
しかし、そんな危機を乗り越えるために
あろうことか偽物の証明書をつくることを計画する。


その時、モンドグループの後継者のユヒョンはホテルaの総支配人のミョンフンのことを調査する。


そしてその調査をシテいる時、お客さんのクレームをさらりと対処をする客室係のヒジュと出会うのであった。
 
その頃、卒業証明書の偽造を依頼するのだが、元本が必要であると言われてミリは戸惑ってしまう。


そして、卒業生や在学生に知り合いはいないかと言われるのだが•••

窮地に追い込まれてしまったミリ。
どうにかしてこのピンチを乗り越えないといけない。そう考えていた。

そして卒業証明書を提出日が迫ってきて、とうとう追いつめられてしまったミリ
偶然を装い、幼なじみで東京大学出身のヒジュと再会をする•••
posted by 韓国ドラマあらすじ ネタバレ キャスト at 20:43 | Comment(0) | ミスリプリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

自由形式

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。